デリヘルでエロ遊びマスター

自分もオナニーをする「相互オナニー」が態度で一番分かりやすい。デリバリー型のヘルス嬢任せにしてもらう時間やイクまでやるのか?という微小ところはするか、自分の好きなようにあるいはお願いをすることもできる。

 

生でオナニーを女性がする様子なんて、滅多にとうぜんだが見られない。オナニーをする事に女性はひじょうにはずかしさを感じるため、本気になれない場合も多端。

 

デリバリー型のヘルス嬢がオナニーしている姿を見られるというオナニー鑑賞は、オプションサービスだ。それが実現可能に数千円のオプションでなるならば、と頼む客も少なくない。

 

少々プレイ中に触らせるくらいなら問題はないと思うが、ある程度の時間をオナニーしてとお願いしてとさせるとそれはオプションになる。一般的な女性でも、そもそもオナニーを人前ですることに抵抗があったり、相手を無理矢理喜ばせようと感じてるフリをしてる場合がたんまり。

 

真に感じたりイッたりする様子を自分の指ではないため、見ることができる。要するに、オナニー鑑賞を料金を払わずにやってしまおうという客がいるということだ。

 

それか、一人でやってるところを全然見たいというのならば、オナニーを「電マ」や「バイブ」といったおとなの玩具でしてもらおう。こちらからたまにそんなときは指で弄ってあげたり言葉責めしてあげたりして参加すれば、イクまで続けたり、本気で感じたりするようになる。

 

客も楽しんでサービス自体は独りプレーだが、参加をする事が大事なのだ。そんなに知らないそれが相手(客)ならばさらに緊張してしまうだろう。

 

オプションの中でもオナニー鑑賞はライト(軽め)な部類のサービスで、基本プレイの流れにその分混ざってしまうことがある。本当のオナニー鑑賞の面白さを追求できるなら、オナニーを見て興奮してるという事をコチラも派遣タイプヘルス嬢に伝えることが大事だ。

 

それは言葉でも、態度でも何よりの。